新型コロナウイルスの緊急事態宣言で保育園が臨時休園になりました

新型コロナウイルスの影響により、戸田市の保育園は2020年3月からは「登園自粛」の幼生が出ていましたが、4月27日からは「臨時休園」という対応になりました。

最初の臨時休園は、4/27~5/6だったのですが、延長になり5/31まで臨時休園となっています。

埼玉県は市町村により「休園」「登園自粛」が入り混じっている状態です。

今さら感はありますが、今回の状況を記録しておきたく、まとめてみました。

スポンサーリンク

戸田市の保育園臨時休園の状況

最初は「登園自粛」

2020年3月から、登園自粛のお願いという形で、家庭での保育が可能な場合は家庭での保育をしてください、となっていました。

例えば、平日に休みの職種の方は、仕事が休みの日は登園はしない。

また、下のお子さんの育児休業中で、親が自宅にいる場合も登園できません。

次は「保育の提供の更なる縮小」

4/8には「保育の提供を更に縮小」となり、保育が必要な家庭は「緊急事態宣言発令期間における保育の申出書」の提出を求められました。

  • 医療従事者
  • 警察
  • 消防
  • 介護従事者
  • 自衛官
  • その他(詳細に記入が必要)

「保育の申し出書」を提出しないと、子どもを保育園に登園させることが出来ないようになりました。

4/27~5/6は「臨時休園」

土日と祝日を除くと実質4日間(4/27、4/28、4/30、5/1)ですが、「臨時休園」となりました。

臨時休園については、4/23(木)に保育園にお迎えに行ったときに保育士さんより伝えられ、翌日4/24(金)に戸田市のホームページに掲載されました。

「特例保育」として、下記5つの条件に世帯すべての保護者が該当していて、かつ休みの都合がつかない時のみ、子どもを保育園に預けることが出来ます。

①医療体制の維持に関する業務

②支援が必要な方々への保護に関する業務(高齢者施設や障害者支援施設など)

③市民の安定的な生活の確保に関する業務に従事(電気、ガス、飲食品、生活必需品供給関係など)

④社会の安定の維持に関する業務に従事(警察、消防、行政サービス、鉄道、運送、保育など)

⑤ひとり親世帯で、家庭での保育が特に困難な場合(詳細に理由の記入が必要)

夫と相談し、夫は土日祝日が休みだったので、私が2日間休みを取り(私は土日休みだけど祝日は出勤)、子どもは保育園を休みました。

5/7~5/31の「臨時休園」延長

そして、4/28に戸田市のホームページに「臨時休園延長」の案内がでました。

「特例保育」は4/27~の臨時休園の時と同様にありますが、基本休園です。

スポンサーリンク

我が家の対応と保育園の登園状況

我が家の状況

私が③市民の安定的な生活の確保に関する業務に従事、夫が④社会の安定の維持に関する業務に従事に該当しています。

なので、臨時休園でも登園が可能な状態です。

最初の登園自粛期間では、通常通り子どもは保育園に通っていました。

臨時休園になってから休みを取り、4/27(月)~5/8(金)は夫と交代で仕事を休み、家庭での保育に変更をしました。

登園が可能な状況ではありますが、私も夫も電車通勤しているし職場の人数が多いので、新型コロナウイルスへの感染リスクが高い環境なので、職場に事情を伝え、私は通常の休みのほかに週2日の休みを、夫は在宅勤務と休日変更(土日に出勤・平日に休み取得)で対応しています。

保育園の様子

うちの子の通っている保育園は、約100人の園児が在籍しています。

3月は3割くらいのお子さんがお休みしているようでした。

4/8の「さらなる登園の自粛」の時は、5割~6割くらいお休みといった感じです。

そして「臨時休園」の4/27~5/1は、保育士さんに聞いたところ10名前後の登園とのことです。

5/11週からは週に1日登園しています

臨時休園が延長になった時に迷ったのですが、登園させています。

週5日出勤を夫婦それぞれ平日は週3日出勤として、夫婦二人とも仕事の平日の1日を保育園の日にしました。

4/25~5/12までの長期の保育園休みでしたが、子どもはすんなりと保育園に戻っていきました。

先週登園した時に、その日に登園した人数を聞いたところ、15名とのことでした。

100人普段いるところが15人にまで減っているので、接触8割減の目標達成ですね。

他の市の保育園の状況

さいたま市の保育園は登園自粛

戸田市のお隣さいたま市ですが、職場にさいたま市在住のママさんがいるのできいてみたところ、

さいたま市の保育園は登園自粛のみ

とのことでした。

でも、保育園ではかなり強く「登園自粛」を言われていて、そのママさんの家庭では、旦那さんが在宅勤務しながら4月~5月末まで保育園に登園しないとのことです。

さいたま市の保育園登園自粛は「保護者の就業を妨げるものではない」と当初さいたま市のホームページに書かれていたので、そのママさんは子どもの保育のため休みを取りたくても申請しにくい様子でした。

5/8に更新され、「登園自粛」ではありますが、「家庭での保育が困難な家庭のみ保育をする」という内容に変わっていたようです。

実質戸田市の臨時休園と同じ内容ですね。

臨時休園している市

埼玉県内は、さいたま市と同様の登園自粛が多いようですが、臨時休園している市もあります。

・所沢市:4/8から臨時休園(特別保育は実施)

・越谷市:4/22から臨時休園(休園時保育は実施)

・和光市:4/27から臨時休園特例保育の情報は見当たりません

・朝霞市:5/7から臨時休園(特例保育は実施)

他にも臨時休園している市はあると思いますが、今見つけられたのはこれくらいです。

「特別保育」はどこの自治体でも実施しているのだと思っていたのですが、和光市では特別保育の情報が見つけられませんでした。完全なる休みなのでしょうか・・?

川越市、川口市は登園自粛となっていました。

国の休暇取得支援

新型コロナウイルスにより、小学校等が休業となった時に子どもを家庭での保育をするために仕事を休んだ場合、会社が年次有給休暇とは別の有給休暇として休みを取得させると、補助金の対象になっています。

助成金額は、有給休暇を取得した対象労働者に支払った賃金相当額100%です。

私の勤務先でも対応しており、5/11~29の間に取る6日間の子どもの保育のための休みを、有給の特別休暇としてもらえることになりました。

ただ、国の補助金の上限が8,330円のため、私の場合1日約10,000円なので、はみ出た部分は会社負担になります。。。申し訳ない。。。

臨時休園の方が会社を休みやすい??

いろんな意見があると思いますが、「登園自粛」と言われると、職種によっては休めないと感じると思います。

私の場合も基本は出勤で、「臨時休園」となったから休みをくださいと職場にお願いをして、休みを取りました。

しかし「就業を妨げるものではない」という登園自粛の自治体に住む方は、休みをとれずにいました。

誰かが働かないと回っていかない仕事、それが止まるといろんなところに影響を及ぼす仕事は多々あります。

ですが、自分や家族が電車で通勤している、勤務先に数百人の人間がいるとなると、感染リスクは高いです。親が感染したら、確実に子どもにうつります。そして、その子が保育園で出会う人たちに感染を広げてしまう・・・となるならば、出来る限り休みたい。休みを取るのが自分を、家族を、社会を守ることになる。

だから、「登園自粛」であっても、最低限の出勤日にしてもらうように働きかける」というのは、今回の新型コロナウイルスの緊急事態宣言の区域では、何ら問題が無いと思います。

各勤務先の方々は「登園自粛」でも休んでよい、と出来る限りしてもらいたいです。

おわりに

最初に臨時休園と言われたときは、「マジかよ、仕事どうしよう。でも、休むしかないよね・・・」という心境でした。

会社は「特別休暇」として処理をしてくれるので、「年次有給休暇が減らなくてラッキー」とは思いましたが、上限を超えた金額は会社負担ですし、私が休むことで他の人に回る仕事が増えるのは事実です。そして、助成金の出所を忘れてはいけません。結局は税金で、皆さんに負担してもらっているのです。

家で過ごしていると、家事も仕事もとっても効率が悪く、早く保育園に行かせたい気持ちでいっぱいですが、この状況ですので、自宅と自宅近くの公園でおとなしく過ごす事が今私に出来ることです。

最近では感染者数もだいぶ少なくなってきているようなので、もう少し我慢すれば、さらに良い状況になると思っています。

子どもが大好きな電車に乗ってたくさんお出かけできる日を楽しみに、もうちょっとの自粛生活頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました